2011年01月16日

宇宙の自然のリズムに即した農法「demeter」とは?

こんにちは!

ベジタリアンの皆さんは、きっと普段食べる食品選びにも
気を付けているとおもいます。

日本にオーガニック認定制度(JAS制度)があるように、
世界各国にも同等の制度を持って、
オーガニック認定している国は多くあります。


ドイツでは、私が知る限り、10団体以上の
有機農法の認定機関によって

安全といわれる
数々の野菜、果物、食品、コスメ類等が生産されています。


せっかくドイツに住んでいますので、
そんなドイツの安全な食生活についてお届けしますね。


■■ 宇宙の自然のリズムに即した農法「demeter」とは? ■■


デメター「demeter」とは、
ドイツのオーガニック製品を推奨・認定する団体の1つです。


デメターは、日本でも有名なルドルフ・シュタイナーが
提唱したバイオダイナミック農法を実践する組織です。


バイオダイナミック農法とは、
天体の運行などにより種を播く時期や収穫時期を決めるなど、
宇宙の自然のリズムに即した農法です。


わたしの子供が通う、ヴァルドルフ学校の中でも
バイオダイナミック農法のもとに、多くの野菜を
実習をかねて生産しています。


農務作業室の中の壁には、
天体のカレンダーが所せましと貼られているので
作物のほとんどが、天体の動きに合わせて
種まきと収穫を繰り返していることがわかります。


ちなみに、娘が通うヴァルドルフ学校の菜園はこんな感じです。

20110116-1.jpg

20110116-2.jpg

これは、はちみつをつくるためのミツバチの巣です。

20110116-3.jpg

菜園でとれた野菜やリンゴ等を子供たちが交代で
校庭内で販売しています。


また、バイオダイナミック農法では
化学肥料や農薬を一切使わず、

鉱物や動植物など天然成分を調合した
特別な肥料などを使う事で、
大地の生命力をより多く引き出して
行こうと考えられた農法です。


農産物は、通常に栽培された農産物よりも
根がしっかりしているという事でも知られ
根の重量が18%も重かったというデータもあるそうです。


また、デメターの安全基準は、EUのオーガニック基準よりも
かなり厳しいもののようです。

例えば、

・バイオダイナミック農法によるデメター認証原料を
 最低でも水を含む全量のうち90%以上に使用する
 
・アルコール、キサンタンガム、レシチンなどの
 乳化材他の化学原料の使用不可
 
・バイオダイナミック有機栽培農法を規定通りに
 実施していること
 
・化学香料は使用不可


等です。


ドイツの有機食品ショップでは、数多くの

デメター認証された食品が販売されています。


ただし、他の有機農法の認定機関の商品に比べると

1.5倍〜2倍の値段がするので、

全てをデメター「demeter」でそろえるというのは

難しいのが現状です。


日本は、まだ少ないですが、
コーヒー等が販売されたことがあるようです。

http://prw.kyodonews.jp/open/release.do;jsessionid=1B579957002329E48683478DE1BF39BB?r=200603134457



では、またお会いしましょう!


乙津省一


↓ この記事が参考になった方は、
  ぜひ下記のFacebookのボタンを押してくださいね!



ラベル:doitu
posted by 乙津 しょういち at 02:36| フランクフルト ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

気持ちよく1日をはじめる小さな習慣

こんにちは!


ここドイツはクリスマスの到来にあわせて

お花屋さんに赤いポインセチアが並びはじめました。

我が家でも、窓際においています。

201011118-1.jpg


鮮やかな赤は、気分も暖かくなってきますね。



皆さんは、朝1日のはじまりを気分よくスタートできるように、

何か工夫していることはありますか?


前の日に嫌なことがあって、朝起きても

なかなか気分が切りかわらない時ってありますよね。


そんな時は、あれこれ考えずに、

まずは、【好きな事】をしてみるといいと思います。


わたしの場合は、今の時期なら


お湯をわかして


熱ーい紅茶をいれる


です。


紅茶の香りを楽んでいると

不思議と気分も「ホッ」とリセットされるようです。



もちろん、気分転換の仕方は人それぞれ


音楽を聴く

エクササイズをする

部屋をかたずける

アイロンをかける

朝食を食べる

コーヒーを飲む


等々、【好きな事】を習慣にすると


疲れたり、気分が落ち込んでいるときでも

「ホッ」と気分を切りかえるキッカケになると思います。



ちなみに、わたしが書いた
「あなたの魅力を高める38の習慣とは?」には、

いままで私が知りえた
ベジタリアンで自分らしく生きるエッセンスを
詰め込んでいます。


 ■漠然としていた気持ちが、読むことで、スッーと霧の晴れるように
  自分の中で明確になっていきました!(Yさん)

 ■いろいろな面で納得し、感動致しました!(Mさん)

 ■本当に素晴らしい内容でした!(Kさん)

 ■『自身が魅力的である事』に大変、共感いたしました!


等々、言葉をいただいていますので、

今ある時間を、もっと大切にするためのヒント
にしていただければと思います。



 ↓ ↓ ↓ ↓


http://www.vegwork.com/himitu.html



それでは、今回は、ここまでにしましょう。


今日も、元気で良い一日をお過ごしください。


また、お会いしましょう!



では、またお会いしましょう!


乙津省一


↓ これをクリックすると、他のドイツブログが見れますよ。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ベジタリアンに人気のオリジナル本をプレゼント中!!
posted by 乙津 しょういち at 02:30| フランクフルト ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

お礼参り

こんにちは。久しぶりの更新です。

6月末から8月4日まで日本に帰国して
いました。

家族は6週間の休暇で
のんびりと過ごすことができたようです。

帰るたびに、姪っ子や甥っ子が大きくなって
いるんで、成長が楽しみです。

日本滞在中に、「宮島」のお礼参りに
行きましたので写真で紹介しますね。

20100809-1.jpg

20100809-2.jpg

そして、どうしても来たかったのが
この1年のお礼参りとなる弥山にあるお寺です。

20100809-3.jpg

去年のお守りを快く、預かっていただきました。

また、宮島には、大聖院があって
いたるところにお地蔵さんや仏像があって
本当に素晴らしいところでした。

20100809-4.jpg

今回は、家族3人と、義妹とその息子さん
の5人での旅行でした。

わいわいガヤガヤと楽しかったです。

そうそう、住んでいるドイツのハノーファー市と
広島市は姉妹都市なので、交流が盛んなんです。

広島から桜の木が直送されて
公園の一部で春になると桜が満開になります。

では、またお会いしましょう!


乙津省一


↓ これをクリックすると、他のドイツブログが見れますよ。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ベジタリアンに人気のオリジナル本をプレゼント中!!

posted by 乙津 しょういち at 19:44| フランクフルト | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

江戸時代に見る「一汁一菜」の魅力とは?

こんにちは!

ここドイツでは


「味噌」や「のり」等の


日本食が貴重品になります。



いつもは、帰国したときに持って帰ったり、


家族に空輸してもらっています。



また、時々、スーパーで

「大根」や「カブ」が売られているので


そのときは必ず買ってきて



「さぁ、今日は日本食だ!」



と、「おにぎり」「味噌汁」「漬物」


なんかをはりきって作ります。



でも、食べるとき、

ちょっと質素すぎるかなと思ってしまいました。



それで日本食のことを色々調べていたら、

江戸時代の食事を紹介するサイトを見つけました。


http://material.miyazaki-c.ed.jp/ipa/sirabetemiyou_nihonjin/edo/syokuji_businoumin/IPA-lif160.htm



農民、町民、大名


の献立の差にはビックリです。



ただ、よく見てみると、


町民、農民の食事になるほど


少ない種類で、できる限りの栄養を


とることに、工夫がなされているようです。



特に、現在、わたしがちょうど良いと

感じる献立が


町民の「一汁一菜」です。


例えば、


・だいこんのみそ汁


・野菜の煮つけ


の一汁一菜。


それに、


・たくわん


・白米と麦を混ぜたご飯


です。



ということで、わたしの勝手な定義付けは



●農民の献立(雑炊)   → カゼを引いたり調子が良くないとき


●町民の献立(一汁一菜) → 普段の食事


●大名の献立(膳)   → 旅先等で贅沢に食べるとき



となりました。



皆さんは、いかがですか?



それでは、今回は、ここまでにしましょう。


今日も、元気で良い一日をお過ごしください。


では、またお会いしましょう!


乙津省一


↓ これをクリックすると、他のドイツブログが見れますよ。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ベジタリアンに人気のオリジナル本をプレゼント中!!

posted by 乙津 しょういち at 20:33| フランクフルト ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

五右衛門風呂の想い出

ここドイツは、夏日よりで暖かい日々が続いています。


でも、ちょうど先月までは、


「今日も寒いねー」


なんて、言っていました。



寒い日は、ヒーターを入れる

くらいだったんですよ。



我が家はガスヒーターなんですが、


暖炉を入れている家庭が多いです。


例えばこんな、、、

http://kago-cramber.jp/




暖炉の熱は、柔らかくて心地よい

気分になります。



暖炉の赤々と燃える火を見ていると、


子どもの頃、

田舎のおばあちゃん、おじいちゃんの家に

里帰りしたときを思い出します。



田舎の古い家でしたので、


台所は土間でかまどを使って

ご飯を炊いていました。



また、田舎らしく


五右衛門風呂に入ったりしました。



子どもの頃は、このお風呂が怖くて


「木の板を踏みながら入らないと火傷するよ」


と言われて、

恐る恐る入った事をおぼえています。



五右衛門風呂とは?

http://www.idaya.co.jp/go/tokutyou.htm




お風呂のときは、おばあちゃんが一生懸命


「ふーふー」


と、薪を燃やしてくれていました。



今は、もう、おじいちゃんもおばあちゃんも


亡くなり、土間の台所も

五右衛門風呂もなくなって


近代的なシステムキッチンと

ステンレスの風呂に変わっています。



今の時代の子どもたちが


暖炉や五右衛門風呂を体験すると


きっと大喜びするでしょうね。



今も、昔の良さが残っている家の方は


ぜひ、いつまでも大切にして残して

いただけると幸いです。

では、またお会いしましょう!


乙津省一


↓ これをクリックすると、他のドイツブログが見れますよ。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ベジタリアンに人気のオリジナル本をプレゼント中!!
posted by 乙津 しょういち at 20:59| フランクフルト ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

ティラミス・アイスで元気になる

こんにちわ。

ここドイツではイタリアンカフェが多くあります。

今の時期は、アイスクリームが人気です。

この間、ティラミス・アイスがあったので
頼んだら、

で、でかい!

20100501-1.JPG

アイスボール4つにたっぷりと、
クリームがのっかっていました。

これに、苦味の強いカプチーノをプラス
すれば、もう、申し分はありません。

では、またお会いしましょう!


乙津省一


↓ これをクリックすると、他のドイツブログが見れますよ。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ベジタリアンに人気のオリジナル本をプレゼント中!!
ラベル:ドイツ
posted by 乙津 しょういち at 21:11| フランクフルト ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

ドイツ式 船のかっこよさ

こんにちわ。

先日、ブレーマーハーフェン(ブレーメンの港町)
に行ってきました。

わたしは、門司の港町で育ったので、
海や船をみるだけで懐かしく、また興奮します。

この船の中は、実はレストランなんです。

20100430-1.JPG

あとは、船のミュージアム

20100430-2.JPG

第二次世界大戦当時のUボートもありました。
(中はミュージアム)

20100430-3.JPG

船にも優雅さ、また技術のすばらしさが現れているようです。

では、またお会いしましょう!


乙津省一


↓ これをクリックすると、他のドイツブログが見れますよ。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ベジタリアンに人気のオリジナル本をプレゼント中!!
posted by 乙津 しょういち at 04:14| フランクフルト | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

ドイツ式誕生会:ボーリング大会

こんにちわ。

先日はちょっと遅れて、娘の誕生会をしました。

ドイツではとても誕生日を大事にします。

我が家でも毎年娘の誕生会をやるんですが、

「今年は何をしようか?」

といつも悩みます。

それで、今年はボーリング大会にしました。

20100404-4.JPG

20100404-3.JPG

20100404-1.JPG

20100404-2.JPG

途中でプレゼント&ケーキタイムをはさんで
2ゲームで3時間くらいかかりました。

子供たちも楽しめて、結構、いいアイデアでした。

では、またお会いしましょう!


乙津省一


にほんブログ村 海外生活ブログへ

ベジタリアンに人気のオリジナル本をプレゼント中!!
posted by 乙津 しょういち at 21:37| フランクフルト ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

魚を使わないベジタリアンの寿司とは?

こんにちわ。

久しぶりに、寿司をつくりました。

海苔や昆布は日本から送ってもらいました。

材料は、アボガド、きゅうりで
魚はつかっていません。

ゴマとマヨネーズ(卵なし)がポイントです。

邪道と思われるかもしれませんが、

これが美味しいんですよね。

わたしの得意料理です。

20100327-1.JPG

20100327-2.JPG


アボガドなんで邪道だという、こだわりは
一度捨てて試してみるといいとおもます。


では、またお会いしましょう!


乙津省一


にほんブログ村 海外生活ブログへ

ベジタリアンに人気のオリジナル本をプレゼント中!!
posted by 乙津 しょういち at 07:45| フランクフルト ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

積み木でつくった教会

こんにちわ。

日本で娘の幼稚園の先生だった人が
ドイツに来たとき、娘と一緒につくった

積み木の教会

です。

あんまりキレイだったので
写真にとりました。

20100314-1.JPG


では、またお会いしましょう!


乙津省一


にほんブログ村 海外生活ブログへ

ベジタリアンに人気のオリジナル本をプレゼント中!!
posted by 乙津 しょういち at 21:36| フランクフルト ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。